肌のたるみ 症状

肌のたるみの症状とは?

肌のたるみ症状の原因は前述したとおり真皮のコラーゲンとエラスチンの現象から起こる肌の老化現象。
若い時は皮膚の新陳代謝が活発でコラーゲンもたっぷりあるのでハリのある肌を保つことができます。

 

でも年齢とともにコラーゲンの生産量が減ってくると肌の弾力や柔軟性がなくなってたるみやシワの原因になってしまうんです。
顔の皮膚のたるみは頬や目の周り、首などに出やすいです。
私も自分の首を見ると年をとったなぁと感じることが多いですね。

 

あとは口周り、ほうれい線です。
ほうれい線はしわだと思っている人も多いかもしれませんがこれは肌のたるみが原因です。

 

私たちが笑ったり怒ったりする時には表情筋が伸縮し表情を作ることができますが
じつはこの表情ジワにも要注意です。
筋力が衰えてたるみのでた状態で表情筋の収縮が繰り返されることでそれがシワになって刻まれてしまうからです。
年中しかめっ面で眉間にシワを寄せている人は眉間や額に深いシワが刻まれてしまいます。

 

無意識のうちにだらんとした表情グセがついていると筋肉を緩めてたるみが進んでしまうこともあるので常に顔に緊張感を持つことも大切ですね。